シャンプーの正しい使い方

シャンプーの正しい使い方を知ろう!!

シャンプーで髪を洗う女性

シャンプーの正しい使い方、知ってますか??

 

日頃からシャンプーで髪の毛を洗うのは当たり前のことですね。

 

一日の終わりにお風呂で髪の毛を洗うと、憑き物が落ちたみたいにスッキリしますね!!

 

ところで、あなたは正しいシャンプーの使い方、知っていますか??

 

正しいシャンプーの使い方で髪の毛を洗うことが非常に大切です。

 

間違った方法では、逆に髪の毛を痛めることになるかもしれません。

 

ここで正しいシャンプーの使い方を確認しておきましょう。

 

また、今回ご案内している『アスロング』という髪を早く伸ばすためのシャンプーを使う上でも非常に大切なことです。参考にして
下さい。

 

詳細はこちら。

 

アスロングの口コミ!今日から髪を伸ばす魔法のシャンプー!

 

そもそもシャンプーって何?

 

そもそもシャンプーって何のために使うのでしょうか?

 

『髪の毛の汚れを洗い落とすためでしょう!!』

 

ともしかしたらあなたは思われたかもしれません。

 

確かにその通りなんですけど、具体的にはどんな効果効能があるのでしょうか?

 

それについては、こんな記述がありました。

 


シャンプーの最も大きな役割とは、頭皮の汚れや余分な皮脂を洗い流すことにあります。皮脂腺は、頭皮に最も多いと言われています。

 

頭皮が毛穴詰まりを起こすとヘアサイクルに乱れが生じ、代謝機能が低下して抜け毛や薄毛の原因となりますから、頭皮の汚れはしっかりと洗い流すことが大切です。

 

出典:シャンプー、リンス、トリートメントの役割や効果的な使い方 | 知らなきゃ損!?正しいヘアケア講座

 

つまり、頭皮の汚れや、皮脂を洗い流して、ヘアサイクルを向上、髪の毛の代謝機能を向上させて、抜け毛や薄毛を防ぐことにあります。

 

しっかりヘアケアすることが、髪の毛をきれいにするために、大切なんですね。

 

ただし、強すぎる洗い方は、逆に頭皮を痛めることになってしまうので、注意が必要です。

 

シャンプーの使い方

更にそのサイト内では、正しいシャンプーの使い方について、このような記述がありました。

 


どのシャンプーを使うにしろ、ゴシゴシと洗うのではなく、指の腹でマッサージするように洗うのがポイントです。

 

頭皮ケアには、日々のシャンプーのやり方が大きく影響してきます。

 

汚れを落とそうと大量のシャンプーを使うのはNG。

 

よく泡立てたシャンプーの泡で、頭皮を優しく指のはらで丁寧に洗いましょう。すすぎは37〜38℃くらいのお湯が理想的です。

 

出典:シャンプー、リンス、トリートメントの役割や効果的な使い方 | 知らなきゃ損!?正しいヘアケア講座

 

あなたは、つい、髪の毛の汚れを落とそうとして、髪の毛をゴシゴシと洗っていませんか?

 

そうすると、髪の毛や頭皮が綺麗になっていくような感覚がして、つい洗うその手に力が籠ってしまう方もいるかもしれませんが、そうすると、頭皮や髪の毛が傷んでしまいます。

 

上記に引用文にも書いてあるように、『指の腹でマッサージ』するように洗うのがポイントです。

 

しっかりと丁寧に、労わるように洗ってあげましょう。洗い残しがあると、そこから汚れが繁殖して、抜け毛などの原因に繋がります。

 

正しい洗い方を実践しよう。

いくら、アスロングが髪の毛を伸ばすために必要な成分がたっぷりと含まれているからって、間違った洗い方をしたら、髪が早く伸びないどころか、髪の毛や頭皮にダメージが残り逆効果になってしまう危険性があります。

 

また、どんなに早く髪の毛が伸びても、傷んだ髪の毛が伸びてきたら意味がないですよね。

 

ここで、正しい洗い方を確認して、アスロングでグングン綺麗な髪の毛を伸ばしていってください。